【Hisaya SDGs CINEMA WEEK】『千年の一滴 だし しょうゆ』× 日本酒&クラフトビールで感じる発酵王国・愛知の旨味

  • 場所
    テレビトーヒロバ特設映画館
  • 日時
    【トークセッション】16:30〜17:30【上映】 17:30〜19:30
image

【イベントの内容】
和食の旨味に欠かせない「日本酒」「糀」と、発酵文化の世界的なトレンドになっている「クラフトビール」。2人の発酵のプロフェッショナルに、発酵や東海圏の食文化の豊かさを聞き、食事と飲み物を楽しみながら、食を切り口に日本人と自然との関係を紡ぐドキュメンタリーを観る。五感で秋と名古屋の「美味しさ」を楽しむ企画です。

【日時】
11/14(日)【トークセッション】16:30〜17:30【上映】 17:30〜19:30

【作品情報】
『千年の一滴 だし しょうゆ』

製作年:2013年、時間:100分
監督 :柴田昌平

【トークセッションゲスト】


ゲスト

【会場】
Hisaya-odori Park テレビトーヒロバ 特設野外映画館
https://rhp.nagoya/map.html

【チケット】
1,000円(映画鑑賞のみ)
4,000円(糀MARUTANI特別弁当&ワンドリンク付き)
※販売期間内であっても、予定枚数に達し次第販売を終了いたします。
ただし、キャンセルが出た場合などには販売を再開することがございます。

イベント詳細・チケットのお申し込みはコチラから